tease

私はもともと汗かきですが、とくに手に汗をよくかきます。

ひどいときはしずくが垂れるほどです。気になりだしたのは中学生の頃からです。

それまではそこまで汗をかいていなかったのに、体育祭で異性とフォークダンスの練習をしたときに手をつないで瞬間、手に汗が滴り落ちてきました。

相手はびっくりして嫌がって私の手を離しました。

それから自分の手汗が気になって、握手やハイタッチは極力しないようになりました。

手が触れていなくても、人混みへ行くと手汗がひどいことがばれてしまう気がします。

気にすると余計に手汗がひどくなってしまいます。

電車に乗っても手のひらが人に見えないように注意してます。

だれかが話していても自分の手汗のことを喋っている気がしてしまうので、気にならないように人混みではイヤホンをつけて音楽を聴いています。

家の中にいるときは出かけてるときより手汗をかきません。

しかし、友達と遊ぶとき、仕事をしているとき、一人で買い物へ行くときなど、出かけるのが憂鬱です。

本当に必要な用件がない限り外へは出ません。

出かけるときはハンカチが何枚も必要です。

拭いても拭いても手から汗が垂れてきます。

この先歳をとってもこの生活が続くと思うと気分が落ちこみます。

専門のクリニックがあるなら一度行ってみたいです。

その前にテサランを使ってみたいと思います。